fc2ブログ

種小ブログ訪問者


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

岩手県 洋野町立種市小学校

Author:岩手県 洋野町立種市小学校
 本校は,岩手県最北端の町 洋野町種市にあります。
 本校の子どもたちは「輝く笑顔 未来へつなげ!」を合い言葉に,何事にも一生懸命取り組み、そして笑顔一杯の子どもたちです。
 ますます、子どもたちの笑顔が輝くよう、皆様の応援をよろしくお願いいたします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

QRコード

QR

6年生を送る会

2月26日(金)今年度もついにこの時期が来てしまったなあと感じる行事「6年生を送る会」が行われました。
今年の6年生を送る会は、児童会を中心とした実行委員会で「自分たちで話し合い、考えて作る六総会」をテーマに、各学年で考え、話し合い、また考え、取り組まれた心温まる素敵な会でした。その様子を紹介します。
6年生は、1年生と手をつないで会場に入場しました。とてもうれしそうに。
007_320_20160303190410b7b.jpg
010_320_20160303190412b4f.jpg
各学年の発表の最初は1年生!
「明日があるさ」の替え歌をかわいい振りを付けて、元気に発表しました。それから、大きな大きな卒業証書を送りました。
030_320_20160303190416f3c.jpg
023_320_2016030319041363b.jpg
029_320_20160303190415ba0.jpg
2年生は、6年生に3つの対決を挑みました。一つ目はフラフープ対決!
036_320_20160303190940cb6.jpg
圧倒的な6年生のうまさに圧倒されてしまいました。二つ目は長縄跳び対決!
038_320_20160303190941a76.jpg
041_320_20160303190943465.jpg
半分の時間というハンディーでもさすが6年生!
そして三つ目はボール送りリレー対決!
045_320_2016030319144253d.jpg
047_320_20160303191443362.jpg
なんと、2年生の勝利。それでもさすがの6年生にかわいいエールが送られました。
054_320_2016030319144597f.jpg
3年生は、総合的な学習の時間に学習した「瀧澤鶏舞」を衣装を着けさせていただいて発表しました。
062_320_20160303191448295.jpg
途中からは、6年生や城内地区の子どもたちも輪に入って楽しく踊りました。
069_320_20160303192006ac5.jpg
075_320_20160303192009c7c.jpg
4年生は、6年生の思い出をクイズにし、楽しい動きもつけて発表しました。
079_320_201603031920113d4.jpg
083_320_20160303192012e74.jpg
094_320_201603031922277fa.jpg
097_320_20160303192229182.jpg
そして今回の6年生を送る会を中心となって企画運営した5年生は、6年生との思い出を劇にして発表しました。
098_320_20160303192230f84.jpg
100_320_20160303192232395.jpg
102_320.jpg
103_320.jpg
107_320_20160303192637d41.jpg
111_320_20160303192639bd2.jpg
115_320_201603031927501c4.jpg
そして、主役の6年生は、1~5年生各学年にメッセージを送り、アカペラの歌とエールを発表しました。
119_320_20160303192753df2.jpg
123_320_201603031927550c9.jpg
127_320_20160303192756913.jpg
129_320_201603031931259d2.jpg
この後、掃除などで一緒に活動した縦割り班でゲームをしました。
136_320_20160303193126085.jpg
144_320.jpg
ゲームのあとに版のみんなから6年生へ寄せ書きが送られました。
162_320_20160303193547256.jpg
最後に6年生から5年生へ引き継ぎが行われました。
174_320.jpg
175_320_201603031935520d2.jpg
177_320.jpg
この会のテーマを見事に達成させた温かいそして本当に素晴らしい6年生を送る会でした。
178_320_201603031939272ae.jpg

楽しく愉快で魅力的な児童会活動!!

児童会活動が活発です。
生活の向上に向けて、どうせやるなら、楽しくやろうとそれぞれ工夫が光ります。
例を挙げると・・・・。

まず、執行部。 3時間目の開始時間を守るチャイム着席への取り組み。

CIMG0554_320.jpg

「めさぜ八戸」「電車でGO!」と書いた路線図で取り組みの過程が分かります。 守った学級は一駅ずつ進みます。
これだけではなくて、校内に流れる音楽がいいんです。
本物の駅のホームに流れる「ピロリロり~ン♪  ただいま、種小列車が到着します。皆様、乗り遅れないようにご注意願います。」駅員さんそっくりのアナウンス。思わず、くすっとふきだしてしまいます。ちなみに、駅員の声は5年生のTちゃんとか。

次に、保健給食委員会。
マリンホールのお花の横に、その日の給食メニューの中から豆知識?の紹介。

CIMG0552_320.jpg
CIMG0569_320.jpg
CIMG0572_320.jpg

かわいらしいイラストと紹介のことばがいいですね。足を止めて見ている子が増えてきました。
楽しみにしているようです。

次に体育委員会。
3学期の体力作りの成果を示す「なわとびグランプリ」
今回は一回目です。
CIMG0571_320.jpg
CIMG0570_320.jpg
CIMG0573_320.jpg
CIMG0575_320.jpg

昨日は低・中学年でした。今日は高学年。
できる技を試し、ランクを上げることに挑戦です。

児童会の取り組みが光る今日、この頃です。

後期児童総会

2月10日(水)3年生以上の児童が集まって,『後期児童総会』が行われました。
001_201602101540372a2.jpg
002_20160210154039b15.jpg
003_20160210154040e61.jpg

児童会執行部や各委員会が,前期児童総会で承認された活動目標を達成するために取り組んだ「活動の反省」を話し合いました。
児童会執行部や各委員会から活動の反省が,児童会長や委員会委員長から提案されました。
009_201602101540430a3.jpg
それぞれの提案に対して,質問や意見を求めたところ,意見のみで,質問は出されませんでした。
各委員会の活動をよく見ていたので質問がなかったのですね。
また,出された意見も,賛成意見やこんな活動もしてほしいという建設的な意見が出され,有意義な話合いが行われました。
008_201602101540423c4.jpg
014_20160210154359760.jpg

来年度の児童会執行部,各委員会委員長も紹介されました。
023_20160210154400327.jpg
025_20160210154402ee7.jpg
013_20160210154357348.jpg

現6年生の姿勢を引き継ぎ,来年度の種小を引っ張っていってほしいです。
6年生の皆さんは,卒業するまであと少し,後輩の指導をお願いしたいです。

「なわとびグランプリ」に向けて練習しています!!

3学期の体力作りの一つとして児童会体育委員会が主催の「なわとびグランプリ」が
あります。
2学期は学級ごとの取り組み「長縄とび」でしたが、3学期は個人技に取組みます。
あやとび、二重とび、返しとびなど、それぞれのペースに応じてできる技を増やしていく取り組みです。
休み時間は、子どもたちそれぞれの自主練習に取り組んでいます。

かがやきホールをのぞいてみると・・・・。

いました、いました。たくさん練習しています!

CIMG0457_320.jpg

二重跳びに挑戦する児童。

CIMG0458_320.jpg

CIMG0459_320.jpg

こちらは三人とび? だそうです。なかよしさん、息があってますね~。

CIMG0460_320.jpg

寒いかがやきホールですが、子どもたちのおかげであったかくなってきましたよ。

CIMG0461_320.jpg

第一回目の「なわとびグランプリ」は2月18日(1,2,3,4年)と19日(5,6年)です。
二回目は3月にあります。どんな技に挑戦するのか、楽しみです。
寒さに負けないたくましい体作りを目指し、がんばってほしいものです。

赤い羽根共同募金を届けました!

2学期末に児童会ボランティア委員会が募金活動を行いました。
赤い羽根共同募金、ユニセフ共同募金、森の長城プロジェクトの三つの募金活動でした。
集まった募金の総額は20,146円でした。
そのうち、6,716円を町の社会福祉協議会に届けました。

社会福祉協議会の方がわざわざ学校に受取りにおいでくださいました。
ボランティア委員会の代表児童が「集まった募金です。お役立てください。」と
立派にあいさつして手渡しました。

IMG_2091_320.jpg

「みなさんの募金の気持ちをありがたくいただきます。」と受け取っていただき、
とてもうれしそうな二人です。

尚、残る金額はユニセフ共同募金、森の長城プロジェクトに送ることになっています。

これからもさまざまな形で社会福祉、社会貢献の気持ちを育てていきたいものです。


 | ホーム |  » page top